医薬品

スポンサーリンク
医薬品

ヘパリン類似物質油性クリーム GEメーカーごとの配合変化の違いについて

先日疑義紹介を受けました。 ヘパリン類似物質油性クリーム「日医工」とアンテベート軟膏は12週間と長期になると配合変化を起こすため先発のヒルドイドソフト軟膏へ変更してほしいという内容でした。 このような疑義を受けて成分は一緒なの...
医薬品

抗凝固薬 DOACの違いと特徴

直接経口抗凝固薬(DOAC)に分類されるダビガトラン、リバーロキサバン、アピキサバン、エドキサバンの4つの薬剤ですが一括りにされていて違いなどが全然分からないという方もいるのではないでしょうか?(以前は私もそうでした) 以前はこれら...
医薬品

リベルサス錠についてまとめ

2021年2月にリベルサス錠(セマグルチド)が発売されました。 GLP-1では初の経口薬として発売前から注目されていた薬剤です。 今回はそのリベルサス錠について使用方法など気になった点をまとめていこうと思います。 禁忌 ...
医薬品

ロケルマについて基本情報と注意点

高カリウム血症改善薬として新しくロケルマ(ジルコニウムシクロケイ酸ナトリウム水和物)が発売されました。 ロケルマの使用方法や注意点を他の類似薬との違いなどを踏まえてまとめてみました。 効能効果 適応:高カリウム血症 ...
医薬品

高カリウム血症に用いるGI療法(グルコース、インスリン療法)

カリウムが低い患者さんにはカリウムを投与するという方法がありますが、高い患者さんにはどうしたらいいのかというと今回のGI療法(グルコース、インスリン療法)を用いる方法があります。 インスリンの生体内における生理作用を利用してカリウム...
医薬品

フォシーガ 慢性心不全適応追加

2020年11月にフォシーガが慢性心不全に対する適応を追加しました。 それまでは1型、2型糖尿病への適応のみだったので違いなどを踏まえてまとめてみました! 用法用量 <1型糖尿病> インスリン製剤との併用において、...
医薬品

ベンリスタ皮下注オートインジェクターについて

ベンリスタ皮下注オートインジェクターについてまとめたので見ていただけると幸いです。 ベンリスタは他にも皮下注シリンジ、点滴静注の製剤がありますが今回はオートインジェクターについてフォーカスしています。 適応、薬効薬理 ...
医薬品

PCV13 PPSV23 連続接種の考え方について

肺炎球菌ワクチンには2種類存在し、PCV13(プレベナー13)は以前はこども用肺炎球菌ワクチンとも言われていました。 また、PPSV23(ニューモバックス)は65歳以上では定期接種になっている肺炎球菌ワクチンです。 この2つを...
医薬品

おすすめハンドクリーム「アトリックス ハンドジェル」

薬剤師という職業柄大量の紙を触るため手の油分はすぐになくなってささくれや肌荒れをすぐしてしまう方も多いのではないでしょうか? しかしニベアなどのハンドクリームではべたつきが少し残ってしまいすぐに業務に移れないのではないでしょうか? ...
医薬品

バクスミーについて

  2020年8月に低血糖時の緊急処置薬として「バクスミー」がイーライリリーから発売されました。 この薬剤の最大の特徴は国内初の点鼻で処置を行う処置薬ということです。 ちなみに本剤は1回使い切りです。 成分...
医薬品

カテコラミン強心薬の違い

病院で働いているとドブタミン、ドパミン、ノルアドレナリンは違うのは分かるけど何が違うの?と思いそれぞれの適応などから違いをまとめてみました! ちなみに内因性カテコールアミンと外因性カテコールアミンがありますが、内因性は天然物で外因性...
医薬品

ダーブロック錠Ⓡを新規採用しました!

来月よりダーブロック錠®(ダプロデュスタット)を新規採用することになり先日それに対する勉強会がオンラインで行われたのでそれに付随していろいろまとめてみました!   薬理作用 薬理作用はHIF-PH阻害作用です。 こ...
医薬品

オンジェンティスⓇについてまとめ

先日オンジェンティスⓇ(オピカポン)が発売されたので他のCOMT阻害剤であるエンタカポンと違いをまとめてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました